Charleston Drums of office D3

Charleston_top.jpg

Charleston Drumシリーズとは?

2005年より制作の「電球入りヴィンテージシェル」ドラムキットシリーズ。
●24"×12"のCharleston Swing Model
●16"×12"のCharleston Suffle Model
●14"×10"のCharleston TapBoy Model

戦前のドラムキットに欠かせないのが本皮でできたカーフスキンヘッド。
Charlestonドラムキットの最大の特徴は、このカーフスキンヘッドによるファットで丸く胴鳴りする暖かいサウンドと皮表面の質感です。
カーフスキンヘッドは皮であるため湿度の影響を大きく受けてしまうため、電球を内蔵して皮を暖め、コンディションをキープする必要があります。そんな実用性とともに本皮を透過した灯りはとてもムードのある照明効果をもたらしてくれます。

Charleston Suffle Model